KAESU blog

*

覚醒後は安定の釣果。プロトスイムベイト「どシャローのデッドスロー」で4連発!!

   

仕事終わりにプロトのスイムベイトを持って琵琶湖へ。 暖かい日が数日続いたからなのか、時々魚の跳ねる音が聞こえ、足元は巨ゴイがウロウロ。

沖のブレイクと沈み物をできるだけスローで舐めるようなリトリーブで釣っていくのが前回の釣行では良かったけれど、今日は無反応。 今日は外したかなと思い、来た道を戻り、帰る前に小さな流れ込みを覗いてみると良いサイズのバスが浮いていました。

水深30㎝もない小場所。

試しにその付近のシャローをプロトスイムベイトのデッドスローで巻いてみると・・・

大正解!

40〜45cmクラスがポンポンと釣れ、6バイト4フィッシュ1バラシとまずまずの釣果。 アタリも激しくガツンとひったくられ、丸呑みバイトが2度。 増水とシャローの水温上昇でシャローにさしてきたのかもしれません。

プロトスイムベイトは今のところデカい魚だけを選ぶビッグベイトというよりも、サイズ問わずよく釣れるといった印象です。

今はまだたたき台で、兎にも角にも「現場でのサカナに問うてみる」という段階だったのですが・・・ 安心してください!面白いように答えが返ってきています。

冬仕様のテストは順調順調。このまま冬仕様を煮詰めて、ハイシーズン仕様を固める事が出来ればミッションコンプリートです。

ん??冬仕様??ハイシーズン仕様??

フフフ。

 - ブログ


公式オンラインストアはこちら