KAESU blog

*

アタリが取れる!?シミーフォールするメタルバイブ「KUNAI(クナイ)」

   

来月発売予定のメタルバイブ「KUNAI(クナイ)」はテンションをかけたカーブフォール中にボディをバイブレーションさせながら落ちていきます。ココだけの話、カーブフォールの弱~い水流でも動くほどのレスポンスを持ち合わせています。

ということは当然アクションの立ち上がりも良いというのは容易に想像していただけるのではないかと思います。

ところでメタルバイブのフォールさせ方って・・・

メタルバイブをフォールさせる時には張らず緩めずでフォールさせるか、完全にテンションを抜いてフォールさせるのが一般的です。

この張らず緩めずというのがなかなか難しいもので、フォール中のアタリが良くわからないという悩みがあります。シャクったら魚が掛かっていた、なんてことが非常に多い釣りです。

メタルバイブがイマイチ・・・という人に理由を聞くと大体はリフトさせてフォールさせて、次のリフトですでに乗ってるから面白くない。

ゲーム性がない、釣ったより釣れた感が・・・と言う答えが返ってきます。

やっぱりコツッというアタリを掛けていきたいですよね。

そんな方には「KUNAI(クナイ)」を用いたカーブフォールをご提案。

テンションは完全にかけたまま、ラインのたるみに変化がないか注意しながらボトムまでフォールさせる。クナイはベイトがゆらゆらとボトムに泳いでいくようにフォールします。

スピードを抑えたカーブフォールでしっかり見せて食わせるという使い方でフォール中のアタリをバンバン取っていく釣りが出来るようになりました。

もちろんテンションを抜いたスッと落ちるフォールもできるので、使い分けることで色々な状況に対応できます。

次回、「カーブフォールで釣ってみた」編です。

 - ブログ


公式オンラインストアはこちら