KAESU blog

*

考察 メタルバイブは果たしてリアクションなのか!? ~その2~

   

先日のブログで書いたとおり「リアクションで食う」という事に疑問が生じてきた為、一人検証に繰り出すべく琵琶湖湖畔へ向かうのでした。相手はバスより警戒心の強い見えているニゴイ相手に今冬発売のメタルバイブ「KUNAI(クナイ)」を投げまくった、その反応を見てみると・・・。

ほーらほらほら!!

「普通に数メートル追いかけてきて食ってるやん!反射的に食ってないやん!!」とそこそこのボリュームで口走る結果に。

もちろん全てのニゴイが反応するわけでなく逃げていくものもいますが、ベイトがわんさかいる場所ではしっかり追尾してきて食うやつが結構います。

やっぱりメタルバイブを完全にベイトとして認識して食ってきてないか?と感じました。

コアユなのか?エビなのか?ゴリ系なのか?ベイトが逃げる時の一瞬のはためきとスピードが、クナイ特長である(リフトした際にブルッ!と水押しアピールし、テンションを抜いた後にヒュッ!とイレギュラーにスライドダート)アクションにとても近いように思います。

この辺りを踏まえて考えると・・・、メタルバイブって実はリアクションよりも食わせの要素が高いルアーな気がしてきました。

では、「リアクション」と言われているのは一体なんなんでしょう?

次はそんなお話です。

 - ブログ, 考察 ,


公式オンラインストアはこちら