KAESU blog

*

噂のソフトブレードチャターその名は「TRANQUIL(トランキル)」

   

「ソフトブレードチャター」と呼び続けておりましたが、正式な名称が決定いたしましたので発表したいと思います。(既に先日サラッと呼んでいたというウワサもありますが・・・汗)

「TRANQUIL(トランキル)」

このような名前を付けました。皆様以後お見知りおきをm(_ _)m

って・・・、今回は「和名」ちゃうんかい!!と肩透かし感も出しつつ、それ相応の意味は込めています。どうぞ。

チャターベイトのチャターって一体全体何なのでしょう??

金属音、フラッシング、振動など、全体的に騒がしいことを「おしゃべり」になぞらえて命名されたのがチャターベイトなんじゃないかと思います。あの、良く使う「チャット」とかの意味も同じかと。

実際問題、コレはチャターをあくまで「チャターらしく」使用した時の話がかなりマッチングする訳でして・・・。どちらかと言うとこのソフトブレードを搭載した「TRANQUIL(トランキル)」は使い方も一般的なチャターベイトとは「逆」のコンセプトで作られています。

「TRANQUIL(トランキル)」をスローロールさせる事で、硬質なモノから出る無機質な波動ではなく軟質なモノからしか出せない生物的な波動で長い距離誘い、違和感無く食わせるという事に主眼を置いています。

一般的なチャターが「動」であるとするならば、この「TRANQUIL(トランキル)」は「静」なんじゃないかなぁと思い、「静か」を意味する言葉を探していて見つけた「TRANQUIL」は、静かな、穏やかな、冷静な、落ち着いた、一定した、安定している、という意味合いで、静かな湖面や、無風でざわめきのない木々、といった「静かさ」を現す言葉なんです。

まぁ、何より見つけた時は、この言葉の響きと、意味合いの割にカッコいい語呂にしびれたんですけどね・・・汗。何か「Q」とか入ってるのカッコ良くないですか??

金属音が無いしフラッシングも無い、振動も大人しめなヤツです。

アピール度の強さで言えば金属ブレードチャターベイト→トランキル→スコーンみたいなイメージです。

アピール度が低くて目立たないのかと言えばそうでもなく、前回、前々回のテストでロクマルが釣れた時の水の色は濁り+アオコでクランクでも巻きたくなるような水の色をしていましたが連発に次ぐ連発。

柔らかいブレードで「スローロール」させるって・・・それ魚に気づいてもらえないんじゃ・・・とお考えの方もいらっしゃると思いますが、結果しっかりと気づいてもらえています。

かといって水がクリアアップしたら食いが悪くなるかというとそうでもなく、むしろ綺麗な水にも強い。

どっちやねん!!とツッコミたくなる所ですが・・・、実績が物語っています。

そう、ドッチもです!!

発売して見つけたら迷わずレジまでダッシュしてください!!

(あっ、かごに入れて引き続きお買い物を楽しんでもらったら良いですね・・・先走りました。)

 - ブログ ,


公式オンラインストアはこちら