KAESU blog

*

イサナ6.5inch炸裂!!ロクマル連日ヒット!?いや、これはセカンドヒット!?

   

何回でも言います。イサナのノーシンカージャークが凄い・・・汗。ペシペシとジャークさせた後にテンションを抜いてフォール。小魚のようにヒラヒラ~とテールを左右に振りながら斜めにスライドフォールしていくISANA(イサナ)6.5inch。

「まるで小魚くん」という名前をつけてアクションを楽しんでいると、ウィードの際から黒い塊がすっ飛んできてもんどりバイト!!

足元だったので巻き合わせを入れつつ強引にずり上げ、またもやロクマルを捕獲。

最近なんだか持ってます。

そのうち10lbオーバーでも釣れるんじゃないか⁈とホクホクしつつ帰宅。

違和感発生!違和感発生!

釣った魚の写真を見返しながら、アプローチやらファイトやらを思い出し、悦に浸る釣り人あるあるを行っていると・・・「!!!」

「???」

こっ、この魚・・・。つい先日に釣ったヤツじゃないのか!?いやそんなハズは・・・と思いつつビッグベイトで釣った魚の写真を照らし合わせてみます。ムムムッ・・・、なんか同じような気もする。

※これは先日ビッグベイトで釣れた魚

確証はないので何ともなのですが体型や体の傷からして同じ魚のようにも見えます・・・汗。

ただよく見ると、先日の体色がビッグベイトで釣った魚は緑がかっているのに対して今日の魚は白っぽい。そして真ん中から尾びれにかけての黒いバス模様が、今日の魚にはありません。

そういえば雨の影響で川から流入する濁りがきつく、濁った水ときれいな水の境目がくっきりと出ていました。雨が続いた影響でここ数日、河口のまわりだけが茶色く濁った状況で、魚がその濁りに体色をあわせて白っぽくなっているなんていうことも考えられます。

ただ、釣れた場所は200メートル程離れている場所なのですが、「ほぼ同じエリア」ともいえます。

ビックリな反面、得体の知れないガッカリ感も

もし仮に同じ魚だとして、ロクマルってそう簡単に何度も釣れる魚なのでしょうか?バスとて餌を食わないと死んでしまいます。ルアーで釣り上げられたからといって捕食行動をやめるわけにはいかないので、逆を言えば釣れないわけはないのですが・・・。

でも釣れた魚はロクマル。琵琶湖では一時よりよく釣れる釣れるとは聞きますが、されどロクマルです。そんなロクマルになれば多少はナーバスになったり用心深くはなりそうなものですが・・・汗。

あっ、これってルアーが凄いってこと?そう思って良いって言う神からのお告げか??「もはや本物小魚くん」に改名しようか・・・などとポジティブに考えてみたりもします。

が、豪雨と濁りの影響で完全に捕食スイッチが入っているというのが現実的なトコロでしょうか?

こんなことって初めてなので正直、戸惑っております。

皆様コレどう思いますか??

 - ブログ, 釣果報告 , , ,


公式オンラインストアはこちら