KAESU blog

*

フォールにも負けないISANA(イサナ)の魅力。それは、「スイープなジャーク」で発動。

   

イサナのフォールそしてダートアクション、さらにもう一つこだわったのはグイーーッとロッドをスイープめにジャークした時に出るウォブリングアクションです。通常のジャークの弾くようなロッド操作ではなく、グイーーッと引けばバリバリッとロッドティップに激しいバイブレーションが伝わってきます。

「強」と「弱」を両立。

スティックベイトと言ってもセンコーのようなフォールでゆらゆら震えて落ちボトムをメインに使うタイプや、スーパーフルークのような表層から中層をメインにジャークさせて使うタイプなど色々とあります。イサナはそのどちらの使い方もできるように作り込みました。

フォールでボディをロールさせ、テールをくねらせて素早くボトムに到達しジャークさせれば左右へダート。また、水面でトゥイッチすれば小魚が時折飛び跳ねながら逃げ惑うように水面に飛び出します。

それだけでも十分に良いものでしたがスティックベイト自体はやはり、水を切るように使うものでローライト時や濁りの入った時にはアピール力という点に物足りなさを感じていました。

そこで必要な時にバリバリッとボディをバイブレーションさせバスにその存在を気づいてもらいナチュラルなアクションで口を使わせる。強さと弱さを持ち合わせたソフトジャークベイトを作ろうと思ったわけです。

※シュート君、ええ動画撮ってたから拝借しましたよ・・・。

このアクション凶悪につき・・・。

ロッドをスイープにジャークさせフッとテンションを抜くことでバリバリッとウォブリングしていたボディが左右へスライドダート、そしてヒラヒラとフォール。そんな風にアクションを組み合わせて使うことができます。

また、ボトムでのズル引きからショートジャークして一瞬ボディをバイブレーションさせることでしっかりと存在をアピールなんていう使い方も。う~ん、コンボで使うと凶悪さが増す。

 - ブログ ,


公式オンラインストアはこちら