KAESU blog

*

ISANA(イサナ)製品カラーエピソード。「シルバーパール」編

   

突然ですが、コレ湖西でルアーのテスト中に引っかかってきた今年のコアユです。サイズといいフォルムといい何かに似ています・・・、そうISANA(イサナ)4.8インチそのもの。サイドから腹にかけてのレッドパールにうっすらと追星の黄色がでてきています。

ISANA(イサナ)シルバーパールカラーとは

イサナの製品カラー「シルバーパール」のお腹はコアユのお腹の淡いレッドパールをイメージしています。

去年の秋、琵琶湖のコアユパターンでイサナをテストしていて特に反応の良かった色がパール系にラメの入った白っぽいカラーのもの。視認性が良いのに背中はベイトフィッシュっぽくキラキラと水面直下で非常に使いやすいカラーなので、是非ともカラーランイナップに入れたいなと思ってサンプル作成段階からこのカラーを静かにでも確実にゴリ押ししていました・・・汗。

真っ白はチョット・・・と敬遠されがちで、好き嫌いがハッキリ分かれてしまいがちなのですが、それはあくまで本当に「真っ白」なカラーなんじゃないかと。そんな方にこそ是非使っていただきたい、視認性とアピール力があり、且つベイトフィッシュライクと言うエエ所取りのカラーです。

ハイライト×クリアウォーターでも◎

この、「シルバーパール」は背中には大きめのレインボーラメが入っていてロールするたびにキラキラとフラッシングします。この手の白っぽい明るめのカラーは水がクリアだと派手すぎ?と思うところですが意外とハイライトな状況ほど良いような気がします。

水中から水面を見上げると黒系のカラーはシルエットがはっきりと出すぎて強すぎる、逆に白っぽいカラーは空の明るい色や水面の色に馴染んでぼやけ違和感のない色に見えます。

去年の真昼間のテスト中も水面直下をジャークや早引きしていて黒系から白系に変えた途端に反応が良くなったことがありました。

人によってカラーの理論は色々とありますが個人的にはハイライトでクリアウォーターには白系が外せないように思います。

皆様も発売の際には是非お試し下さいm(_ _)m

 - ブログ, 考察 ,


公式オンラインストアはこちら