KAESU blog

*

驚愕の結末。ドッチが釣れるの??イサナ(スティックベイト)vsクナイ(メタルバイブ)

   

スティックベイトのISANA(イサナ)旋風が巻き起こりつつある今日この頃です。まだご紹介出来ていない方も多々いらっしゃいます・・・申し訳ございません。しばしお時間を・・・m(_ _)m

ふと思いました。新商品ドッチが釣れるのか。

と言う訳で、同じタイミングで場所は違えど使っていたのでドッチが釣れるのか見てみましょう!!

はい、こちら琵琶湖。こちら琵琶湖。

他のルアーで釣れるようになったしメタルバイブはちょっとお休みってな具合でも良いのですが、季節度外視でコレじゃなきゃいけないってところを証明してやろうと思い、湖西の浜へ。湖西はコアユやハスっ子、オイカワとどこへ行ってもベイトだらけで、ついでに人だらけ・・・。

無論、見えバスもいるもののルアーを投げるとピュッと逃げるほどプレッシャーは激高。だったらと、クナイ(メタルバイブ)で遠投して沖のブレイクを早い動きで食わせてみようと思ったわけですが・・・まぁ、よく釣れます。うん、入れ食い。

2時間で15本釣ってバスらしきものを1バラシ。左右へのダートアクションが効いているのか、はたまたカーブフォール中にゆらゆらと震えながら落ちるアクションが効いているのかわかりませんが、なんせか釣れすぎ・・・ニゴイやけど。

なんじゃそりゃな釣果でしたが、こちらもそこら辺にいるサカナを根こそぎ釣ります。

一方、こちらリザーバー。こちらリザーバー。

リザーバーでISANA(イサナ)はいかがと言いますと・・・、田んぼの水が流れて来てすこぶる反応が悪いがしかし、ISANA(イサナ)はそんなモノをもろともせず釣れる。無論釣れているのはニゴイでは無く、正真正銘バス。

そんな中ラインがギュイーーーン!!と走り沖へ何とか誘導成功!30分ほど格闘して上がって来たのは・・・

驚愕の84cmのご立派な巨鯉。

何だったんでしょう・・・汗。両方ともバス以外の釣果でしたが、ニゴイ爆釣&巨鯉と共にパンチのある釣果でした。

まぁ、結論サカナ(バスに限らず)が良く反応するっちゅう事で・・・引き分けです。

 - ブログ, 釣果報告 , , , , ,


公式オンラインストアはこちら