KAESU blog

*

プラスティックで作る!?NEWプロダクトも同時に進行しています。

   

昨日はKAESUのスティックベイト「ISANA(イサナ)」を発表しました。4.8インチと6.5インチの2サイズのラインナップとなっております。両サイズ共に、ノーシンカーのフォール良し、ウェイテッドフックでの巻き(ウェイテッドの振り子の動きが入り、フォールの動きとはまた異なる良い動きです。)→フォール良し、ジグヘッド良しと走攻守と三拍子揃っています。その他に自重があるので飛距離も出ます。そして、ボディのサイドにフラッシングの効果があったり、更に・・・もうええって・・・。

まだ、有りますがまた今度で。

また、ヒトツ新しいプロダクトを進めています。

まだまだ、たたき台(プロト中のプロト)の段階ですがこんなものにもトライしています。ここ最近はルアーを作成する工法の関係上、少量生産となってしまい、それに伴い価格も中々なルアーが多くなっていました。

このあたりに関しては、ホンモノの魚に近づけるべく、ルアー内部の空気室を出来るだけ減らし、身を詰まった状態にしたいという想いがありました。この空気室を減らすという事は、プラスティック化する上では非常に困難(間単に言いますと、プラスティックがべコッと凹んだりする部分が出たりします。)な問題なんです。そんなワケでブロックから一個一個削り出すという工法にいたった訳なのですが、先にもお伝えした様に生産できる数が少量という事は「限られた人にしか」使ってもらうことができないという事です。

でも、コレだったら!?というモノを進めてみる事にしました。後は、プラスティック化する事でカエスの物作りをより多くの人に知って、手にとってもらえれば最高です。

開発の進捗状況など少しづつ公開していくつもりです。と言うか、何かは解かる人は解かると思いますが・・・その答えは当たっていますが、想像とはちょっとだけ違うはず。

 - ブログ


公式オンラインストアはこちら