KAESU blog

*

春爆!!4inchの喰われるべきモノ、新色「YAGO(ヤゴ)」で超爆発!!

   

度肝を抜かれました。2時間の短時間釣行で57cm、54cm、51cm、50cmに加えて4バラシとどんだけバイトあるんだと。ついでに言うとどんだけええサイズ連発するんだと。全て新色のYAGOにKAM(シャッドテールワームのTORAに付属しているパーツ)チューンで!

新色のYAGO早速ええ仕事!!

というか、閃きもスゴイ。いや、閃きがスゴイ。前回ビッグママをYAGO(カラーは「紅」→スカッパノンです。)でバラし、いざリベンジマッチと乗り込んだポイントには先行者がビタビタ。バスが居てるのは見えるけれど無論釣れていないとの情報。とりあえず別ルアーを投げて見るもデカイのは無視。チョット様子見をしてバスを観察していると、岸を見ているので「コキー」か!?と思い投げるも無視。前日振った雨を思い出し、「ミミズ」か!?と思いストレートワームを探すも手持ち無し。

仕方なく「YAGO」にKAMチューン(ぶった切ってKAMで連結)してフックはフィッシュアローのウィールヘッドで使ってみると、コレがどはまり!軽くシェイクしながら岸際を落とすとミミズみたい。これをシェイクしながらスイミングさせると小魚の様相。偶然発見してしまった恐ろしい武器。YAGOは歯型でボロボロ。

そのジグヘッド!?

YAGO+KAMチューンのジグヘッドは琵琶湖でもデカバスを釣った実績もあるのですが、それはあくまで通常のジグヘッド。ウィールヘッドのスクリューが水を撹拌して、KAMでジョイントしたYAGOのテールがよりいき物チックになるなんて知らなんだ~!!絶対やってみよう!!

皆さんも是非!!このYAGOの新色「solid black blue」もリリースしますのでしばしお待ちを。

 - ブログ, 釣果報告 , ,


公式オンラインストアはこちら