KAESU blog

*

ソフトボディポッパーの「コキー」はフロッグではございません。虫系ルアーです。

   

まだまだと思っていたけれどあと2〜3ヶ月もすれば虫系ルアーのシーズンインとなります。量産で使用するマスク(カエルや虫の柄を塗装で吹き付ける時に使うヤツです。)を綺麗に再度作り直し、資料を作成などなど、やることはまだまだ山積み。まぁまぁコイツも作るまでに紆余曲折ありました・・・汗。このルアー「コキー」は一見、フロッグっぽい風貌ですがフロッグではありません。コキーはれっきとした虫系ルアーなんです。

先入観+外観で無論そうなりますよね・・・汗。

ルアーの大きさと言うのは重要でして、開発のメインフィールドにしている琵琶湖であれば「DH」や「TORA」、「マサムネ」なんかのボリュームのあるルアーであっても全く違和感がありません。しかしながら、フィールドの規模が小さくなると敬遠されがちでもあります。

上記の様なルアーとは異なり、「コキー」のサイズはガラッと一転!小規模野池や水路にも違和感なく使える小粒なボディ。最早琵琶湖界隈で売れるんか?的な冒険サイズですが・・・、いやいや逆に関東やら野池やらでどうか使ってみて下さい。で、一発アクションさせてみて下さい。

ボディは小さいけれどもデカい魚が良く釣れてます。アクション後にナルホドと納得されると思います。(たぶん・・・)

これに加えて、デカい魚を釣るためにどうしても必要だった「素材」と「サイズ感」。

そしてスレきったデカい魚をもその気にさせるもう一つの要素も込めました。もうほとんど言ってますが・・・汗。

そのあたりについては、いずれ詳しく書いてみたいと思います。

 - ブログ


公式オンラインストアはこちら