KAESU blog

*

6.5インチスティックベイト泳ぎは殺さずドピンで修正完了。死角無し。

   

昨日、現在開発中のスティックベイト4.8インチと6.5インチのフォール動画をアップしてみましたがどうだったでしょうか??何処にでも売っている浅~い水槽ですが、横向きや逆さまで着水してもクルリとお腹を下にして斜めにフォールしています。で、6.5インチの宿題である、あともうホンノ少しの「理想の動き」。コレに本日充てております。

ベースの泳ぎは損なわず、ピンポイントで修正

一昨日の大雨の影響で琵琶湖の各河川はかなり濁りが入っています・・・。なのでルアーを目視してしっかりとテストできる場所の確保から。

現状の6.5インチですが昨日の動画を見て「一体全体、ドコを修正??」なんて思われるかもしれませんが、こちとら修正ポイント(2箇所)はスデに見えています。とは言え、修正箇所が見えていても1箇所の修正完了したら、もう1箇所はダメなんてことはざらにあるので油断はできません。

で、早速修正した6.5インチを泳がせて見て、現場でコッチのパターンか??いや、コッチのパターンか?とコネコネすると・・・ビンゴ!!

ベースになる「アノ」泳ぎは損なわず目的をクリア。理想のスティックベイトと化している。

フォール良し、ダート良し、そして・・・もう1つどうしても入れたかったこだわりのアクションも言うことなし!!船上からもテストして問題無ければコチラもOKかな。

これは陸っぱりでもエエ武器になりますよ~!

 - ブログ


公式オンラインストアはこちら