KAESU blog

*

何はともあれご覧下さい。開発中のスティックベイトを水槽でフォール!

   

いよいよ佳境に入ってきましたよ、スティックベイト。形状に関しては4.8インチは決定!!仮の金型に別れを告げ、量産金型製作の段階に来ました。6.5インチはもう一回だけ、形状を修正して思った通りの動きをするようになればコチラもGO!という感じです。

何はともあれ、コチラがポンッ!と放り込んだ動画です。

さて、そんなこんなでマテリアルの硬度とソルトの含有量も決定した最新サンプルを水槽にポンと放り込んでは「うん、うん。よい感じ♪」と、またしても自画自賛を楽しんでおります(笑)

どんな向きで何度やっても、着水と同時に即座にお腹を下にする姿勢をとってフォール。縦長のボディにもかかわらず、ボトムで立つ安定ぶり。実際にはフックやジグヘッドが付くのでボトムで立つことを狙ったワケではありませんが、形状と比重の配分によるフォールでの安定性は実現したいアクションに大きく影響する重要事項だったので、このレベルまで持ってこられたのはやはり嬉しい。

塩の量を5%減らした物も、5%増やした物もこうはならなかったので、これが最良という答えに相成りました。

発売までしばしお待ちください!

 - ブログ


公式オンラインストアはこちら