KAESU blog

*

完成率6~7割でもあなどれない!ステックベイト「大」のチカラ

   

以前に現在詰め作業中のスティックベイトをご紹介させていただきました。これ4.8インチの完成率は8~9割なのですが、大きい方(6.5インチほど)は実はマダマダ改善点があります。改善点はしっかり把握しており、若干の形状をいじらなければならないであろうという結論になっています。

改善点有りのサンプルで釣れている・・・汗。

基本的には4.8インチと同じ様に二股テールの上がヒラヒラ、下がブリブリしながらアクションし、シルエットからくる陸っぱりでの一発狙いや琵琶湖の浜なんかでの飛距離というアドバンテージを念頭に磨きをかけています。とそんな、改善点アリアリのサンプルにも関わらず激寒の中、釣れた連絡がッ!!

「とにかくゆっくり、デッドスローでタダ巻きでした!巻いて止めてフォールで食わせる感覚で。フォールからの放置で、巻き始めのコツンってバイトでした!!ラインは常に弛ませた状態で巻くように心掛けています。」

57cmチョットのパンパンのええサカナです。ありがたやーm(_ _)m

スティックベイト「大」もポテンシャル恐るべし!!

 - ブログ, 釣果報告


公式オンラインストアはこちら