KAESU blog

*

休日の琵琶湖。DELTAパンチショットでリベンジ!

   

先日、DELTAのパンチショットはアリですとお伝えしました。そうです、マナマズなんて釣れてもイマイチ説得力に欠ける・・・。実際問題効くのですが、釣り上げて実証しないと伝わりません。何せブレーデッドジグのテストに裂いている時間が多いので、それではといざ休日出船!!

とは言え・・・

少し風も吹いており、朝一は巻き展開が優位かなぁと思い、プロトブレーデッドジグ(まぁ、毎度ながらチャターです・・・。)やらバイブレーションなんかを巻き巻き。巻き倒すも全くあたらない・・・汗。ついでに風まで止んでくる始末。そうなってくるともう、マナマズパターン・・・あっ、いや、違う。DELTAのパンチショットでカナダモドームを撃ちまくり。

前回はまったくお呼び出ないマナマズを釣り、DELTAのパンチショットはアリですと声を大にして言えていなかったので今回はリベンジマッチです。

と・・・、そうこうしていると、ササッと51、48センチ。同船者にもポロポロ釣れストップフィッシュ!リベンジには少し遠いですが、機を見て投入すれば答えが返ってくるあたりは、やはりアリ。

パンチショット時のフォールでも、DELTAの名前の通り、三角断面のボディは背面のキールが背骨の役割を果たすことで、スリムでありながらも張りのあるボディを実現し、曲がっても即座に復元する反発力がパドルテールをキビキビとした微振動を実現しています。

 - ブログ, 釣果報告 ,


公式オンラインストアはこちら