KAESU blog

*

ボリューム「大」なルアー原型作成の日

   

早く早くと解かっていても、他にもやる事が山済み。ズルズル来てしまったボリューム「大」なルアーの原型を作りこむ作業に充てた本日。地味ですがチョットずつ精悍さがアップしていますよ~。

そもそもルアーの顔って・・・

そうです。こんな時代なので、パソコンでちゃちゃっと作成しているのでは??と疑問に思った方いらっしゃると思います。そんなメーカーさんももちろんあります。それはそれで綺麗に整っている顔になっているんです。美人は三日で飽きるとか言いますよね・・・汗。

それはさておき、3DCADソフト(ルアーなんかの立体物を作るソフトです。)でも外観はデザインできますが、なんとお伝えしたら良いんでしょう・・・整いすぎていて少し機械チックになると言いますか、一見ホンモノっぽいんですが冷たい感じと言いますか・・・、CADだけではなかなか表現しきれない手彫りの味みたいなものより表現していきたいとなると、アナログな感じになってしまいますが原型を手彫りして行くしかないんです。彫りすぎたや、盛りすぎたで雰囲気が変わる事多々有り、その都度パテで線を埋めて彫りなおしたりと、まぁたかがルアーの顔ですが、僕達にはされどルアーの顔なんで、そんな想いがが少しでも伝わればいいなあとやっております。
そもそも、魚を釣ることとは全く関係のない部分ですが、顔の表情ひとつでそのルアー自体の雰囲気やメーカーの特色が出てくる大事な行程だなぁ何て思いながら。

ほら、CDをアーティストなんか知らないけれども、ジャケットだけで買った事ある方もいらっしゃるんんじゃないでしょうか??そんな、KAESUを知らない方にも店頭で「!!!」と思っていただける「何か」を込めております。

 - ブログ


公式オンラインストアはこちら