KAESU blog

*

懐かしいワーム発見!実はコレ、KAESUの製品なんです。

   

事務所内で久しぶりに目にしたこのワーム。もうかなり10年ほど昔にはなりますが、コレKAESUのワームシリーズの2番目に作ったものがと3番目に作ったものなんです。たまたまコテツの調整用の水槽に水を張っていたので懐かしい思い出と共に泳がせて見る事に。

ええがな・・・

2番目に作ったものはテキサスリグ用に作った「konta no’0002 ミサイル」というもので、大体5インチほどの大きさ。3番目に作ったものはコレをジグヘッド用にとサイズダウンした「konta no’0003 ミサイル ダンサー」。これは4インチほどの大きさ。どちらも今まで続いているハイフロートマテリアルを使用しています。(厳密に言うと今と同じ素材ではありません。)

IMG_6149

当時の説明はこんな感じ。

ハイフロート材のもつ独特の動きと多関節ボディーによるワンアクションごとの予想出来ない自発的アクションを演出。フォール時やズル引き時には微振動を発し「強すぎず、弱すぎず」の水押しでバイトを誘います。

実際泳がせて見ると、アクションを加えると形状の通りボディーのクビレが反応、それに追随して多関節の腕がプルプルと誘う・・・。こりゃまぁ釣れますわなと改めて実感。今度使おう!

IMG_6146

このワーム今見ると、アノ会社のアレに似てるなぁと思われると思います。しかーし、実は10年ほど昔から既にKAESUからリリースされていたんです。人知れずですが・・・・涙。目に付いたので思い出プレイバックしてみた週末でした。

※在庫は若干あるのですが、継続して生産できない為、この2商品は現在廃盤にしております。それでも使ってみたいと言う人・・・いませんよね・・・。

 - ブログ


公式オンラインストアはこちら