KAESU blog

*

丸裸!?巷でウワサの「GARMIN(ガーミン)」魚探拝見!!

   

さっ、寒い・・・。本格的に寒い。以前から魚探が古くなってきたので、変えたいなぁ変えたいなぁと潜在的に思ってはいたのですが、魚探メーカー各社、進化する事目覚しく、一体どうしたものかと。なかなか悩ましげな問題だったのですが、突如急展開発生。

ホンマええですよ。いや、マジええですよ。

と、同じマリーナの最近では「カオスチャター」でおなじみのフロントラインプロダクション代表の山本大輔こと「だいちゃーん」があまりにも言うもんで(いや、正確には、もっと前からGARMIN魚探の情報を摺りこまれていた・・・。)、「それじゃぁ、いっぺん見せて~。」という流れで急遽船上で見せてもらうことに。まぁ、なんやかんやでお互い長い付き合いですわな。

↓今日見たGARMIN(ガーミン)魚探、こんなのでした。↓

top_h1

 

あぁ・・・ダメだ・・・こりゃ、ダメだ・・・。ヤバさが溢れ出している・・・。

サクッと見せてもらって、説明をしてもらった結果・・・そこまで魚探詳しくないのですが、あぁ、こりゃ凄い。なんてったって、クイクドロー機能で独自の高精細マップを、1f(t 30cm)間隔の等深線付きで瞬時に作成して、色分けもできちゃうという。素敵やん・・・。普通に琵琶湖で釣りしているだけで勝手に地図作ってくれて、素敵やん。

と、言う事で・・・、結果購入へと舵を切ったのであります。当分は意味も無く、釣りもせず、ただただ、地図作成の為、湖を漂っているかもしれません・・・汗。

img_5499

 

 - ブログ


公式オンラインストアはこちら